シンプルでかっこいいアイアンの階段

今日は『シンプルでかっこいいアイアンの階段』を、展示場の写真と、お客様の施工事例でご紹介したいと思います。

アイアンの階段は、シンプルでかっこよく、インパクトがあり、これまでもお客様からのご要望で施工させていただいておりました。

自然素材の室内にも良く合い、重厚な雰囲気と高級感が人気で、こだわりの家づくりができます。

まずは「南欧の癒e-スタイル」の階段です。

階段.jpg

(佐世保市名切町)

白のアイアンが、やさしく落ち着いた雰囲気の室内に仕上げます。

リビングの床は杉板、壁は珪藻土です。こちらの階段は踏板も杉板で統一しています。

見た目のまとまりも良く、階段も杉板のやわらかい感触やあたたかみを感じることができます。

階段の壁に設けた照明器具の色も白で統一、花や葉っぱをモチーフにした間接照明で、やさしくやわらかな光が女性に大人気です。

IMG_4735_R.JPG

このようなナチュラルな雰囲気がお好きな方に、白いアイアンの階段オススメです。

_DS_0503_R.jpg

(佐世保市名切町)

南欧の癒e-スタイル展示場は、佐世保市名切町福岡県糟屋郡宇美町井野にございます。

ご見学をご希望の方は、各拠点までお気軽にお電話ください。

佐世保本社 0120-194-243

福岡支店 0120-412-188

こちらはお客様の家施工事例です。

LDK2_R.jpg

リビングの中央に階段があるので、階段を主役に室内のインテリアもかっこよく統一されています。

こちらは黒が重厚なイメージなので、踏板は広葉樹のナラ材を使用しています。ナラは重厚感や美しい木目の雰囲気で、和風・洋風どちらにも合います。硬く強度があり、家具や内装材として人気があります。

アイアンの階段2_R.jpg

踏板の厚みや幅にもこだわられ、階段が一層高級感のある仕上がりになりました。

また、先ほどの南欧の癒e-スタイルと同様、階段に設けた照明器具のテイストも合わせ、よりかっこいいLDKになっています。

_M4_0486_R.jpg

ダイニングの照明器具も同じシリーズで統一。

_M4_0333_R.jpg_M4_0338_R.jpg

こちらの家も、床は杉板、壁は珪藻土で、最初にご覧いただいた南欧の癒e-スタイルと同じ素材なのですが、アイアンの色やそれに合わせてお選びいただいたインテリアで全く違う印象の室内に仕上がっています。

自然素材を使った家は和のイメージを持たれる方が多いのですが、今回ご紹介したようにアイアンの階段を設けたり、それに合わせたインテリアの選定でナチュラルな雰囲気にもかっこいい洋のイメージにもなります。

各展示場でもお客様の施工事例写真を豊富にそろえていますので、気になる方はぜひ一度展示場で当社スタッフにお尋ねください。

_M4_0321_R.jpg

お客様の施工事例はコチラ

前へ

冬場の結露対策

次へ

展示場にスリッパを置いてない理由