シューズクローク

今日のブログは「シューズクローク」についてです。

当社で家をお建ていただくお客様にも、よくご提案をさせていただいています。

今回は、佐世保市名切町にあります「南欧の癒e-スタイル」展示場の写真を事例にご紹介いたします。

20191001_01.jpgのサムネイル画像

玄関ドアを開けて家に入り、左側に大容量のシューズクロークを設けています。

建具をつけているので、来客時などは建具を閉めてしまえば、なかを見られる心配もありません。

下は土間タイルになっているので、ベビーカーやゴルフバック、レジャー用品など、土の汚れが気になるものを入れても楽に掃除ができます。

20191001_02.jpgのサムネイル画像

棚板がたくさんあり、家族みんなの靴も余裕で収納できます。

20191001_03.jpgのサムネイル画像

女性はこれからブーツを履くシーズンになってきます。長いブーツは、そのままでは倒れたり、形が崩れたりするので収納方法に工夫が必要ですが、こちらのシューズクロークには、便利なシューズハンガーを設けています。ブーツを吊るして収納できるので、女性が多いご家庭は検討してみてはいかがでしょうか?

20191001_04.jpgのサムネイル画像

小窓を設けているので、採光も取れ、換気もできます。

ほかにもシューズクロークの作り方として、シューズクロークの建具に姿見をつけて外出前のみだしなみチェックが出来るようにしたり、コート類をかけられるハンガーパイプを設けたり出来ます。

施工事例もありますので、詳しくはスタッフにお尋ねください!

シューズクロークで、モノがあふれる玄関まわりをすっきり収納!ぜひ、「南欧の癒e-スタイル」展示場で使いやすさをお確かめください!

前へ

エアパス工法のお客様へ、床下換気口開閉時期のご案内

次へ

リクナビ2021にてインターンシップ受付中!