【佐世保】南欧の癒e-スタイル外構植栽が完成し、更に見ごたえアップ!

長崎県佐世保市名切町にあります、「南欧の癒e-スタイル」、たくさんのかたにご見学いただいております。

外構植栽が完成し、更に見応えアップしました。

7/13(土)14(日)15(月・祝)も見学会を行っておりますので、お気軽にお越しください!

event_20190708_01.jpg

1、けいそう土の壁、杉板の床、けやきの窓台など、自然素材でナチュラルに仕上げた室内

2、開放感たっぷりのリビング吹抜け

3、レトロ風デザインの和室建具や壁のアーチ

4、S瓦、窓モール、妻飾り、格子入り窓などがアクセントの南欧風外観

5、シンプルなデザインながら存在感たっぷりのアイアンの階段手摺

6、カーテンや照明も室内の雰囲気と合わせてかわいくコーディネート

7、食品庫やシューズクロークなど、充実した収納の間取り

8、アールの下がり壁や、角をおとしたコーナーがやさしい雰囲気の室内

外構植栽も仕上がってくると、家が更に引き立ちます。

家の正面には、福岡市東区フォーシーズン展示場にも植えているチャンチンの木があります。春先には葉がピンクに色づくので、季節の移ろいを楽しめる木です。

南欧の癒e-スタイルの雰囲気に合わせ、レンガ積みや、スタンプコンクリートなどで雰囲気を合せています。

20190708_tree.jpg

太陽のように明るく、暖かい雰囲気が魅力の南欧プロヴァンス地方の住まいをお手本に、おしゃれな暮らしを楽しんでいただけるこだわりのアイテムを随所に採用した住まい!この機会にまずはご見学にお越しください!

前へ

社員研修旅行(沖縄)

次へ

【分譲地情報】佐世保市須佐町4区画!