今日から3月です!

今日から3月です。

年度末の月になり、どなたも何かと忙しいのではないでしょうか?

3月は別れと出会いの季節です。

卒業や入学、就職や転勤、寂しさもありますが、新しい門出でもあり、新年度を迎えるためのこころの準備をする季節です。

4月から生活スタイルが変わるという方も多いと思いますので、家の中の動線や、インテリアの配置など、見直す良いタイミングでもあります。

動線をスムーズにしたり、物の置き場を工夫することで、暮らしやすく生活しやすくなります。

お仕事をされている方は職場の中で「業務の時間短縮をしよう!」とか、主婦の方でも「調理時間を短縮できる工夫」とか、色々と時間短縮の工夫をされてると思います。そんな「時短」について考えてみました。

例えば仕事や家事の時間を1日10分時間短縮しただけでも、365日では約60時間(2.5日)の時間を生み出すことができます。

日頃やる家事の大項目として「掃除」「洗濯」「炊事」がありますが、これらをそれぞれ3分強ずつ時間短縮すると約10分になります。

いきなり10分の時間を短縮すると考えると難しいですが、3分の時間短縮だったら少し知恵を出して実践すれば捻出できない時間ではないですよね。

道具や材料・手順や動作・収納場所・使用場所などを最適化することで、時間を削りだすことができます。

暮らしを快適にするために、ひと工夫やってみましょう。

春の嵐で昨日から風が強くなっています。花粉の飛散量も多くなってきましたので、体調管理にも気を付けながら過ごしましょう。

ume.JPG

前へ

古くならずに深くなる

次へ

【佐世保市】オススメ分譲地情報・展示場内覧会のお知らせ