本文へ移動

施工事例・お客様の声

長崎県注文住宅自然素材を使った平屋の家
アプローチも含めて和の趣が。庭に砂利を敷いている。
部屋をフルに使いたいとキッチンは壁に寄せた。前方の開口部の先にデッキも設置した。
二間続きの和室は、来客時も広々と使える
式台・畳敷きで趣ある玄関ホール
四季の移ろいを感じる縁側
カウンター付きで収納もしっかりと確保
平屋なのに開放感を感じる勾配天井
気持ちのいい空間を演出する梁や照明器具
天井や建具など細部にもこだわりが感じられる
チルチンびと2010年9月号別冊掲載
延床面積39坪でアイデア満載の豪邸を実現

エアパス工法で壁の中を空気が循環し、季節ごとに快適な室温を保つ。「冷房に頼るのは、真夏の本当に暑い日か、来客で人数が増えたときくらい」とご主人。そんなときも、設定温度28度で充分に涼しい。
「自然」「開放感」「収納」この3つがA邸のキーワードです。暮らしの中でいつも自然とふれあう。家族が自然と集まる。色々な意味の「自然」と言う言葉を暮らしの中にたくさん取り入れました。また、「開放感」のあるリビングの中での暮らしができる間取り考えました。「収納」に関しては、毎日使うものを、使う場所にしっかりと収納することで、生活感を感じすぎることなく、生活空間をスッキリと保つことを可能にしています
TOPへ戻る