本文へ移動

福岡市西区モデルハウス『和モダン』の魅力をご紹介!

2021-02-10
カテゴリ:実例紹介
こんにちは!永代ハウスの広報担当です。

福岡市西区泉に誕生した新しいモデルハウスに、たくさんの見学申し込みをいただいています。

ありがとうございます!

今日は見学後にいただいたご感想の中から、ご好評をいただいた間取りのポイントをご紹介いたします。
好評ポイント1:キッチン〜洗面脱衣室の取り回しの良さ
奥様目線で最初に「ここが良い!」と言っていただくのは、キッチンから洗面〜脱衣室の取り回しの良さですね。

『和モダン』では、洗面台と脱衣室を分けて独立させているので、誰かがお風呂に入っている間でも、気兼ねなく手洗いや歯磨きができるんです。
スペースを分けることで、お客様がいらした時もスムーズに手洗いをしていただけて、「コロナ対策しやすそう」とご好評をいただきました♪

キッチンからバスルームまでの動線をまとめてあるので、掃除・洗濯の際も最短距離の移動で用事を済ませられます!
好評ポイント2:中2階を活用したフリースペース
ご主人から「いいね!」と言っていただくことが多いのは、中2階に作ったフリースペースです。

階段の途中という不思議な位置ですが、最近ではリモートワークでプチ書斎やデスクを作る場所を模索する方が多く、このアイディアを取り入れてくださるご家庭が増えました。

1階と2階にいる家族の気配を感じつつも、適度にクローズ感があることで集中ができ、子どもの宿題場所に使う方も多いんですよ♪

オンライン会議だと部屋の背景が気になりますが、後ろは階段しか映りませんから心配もご無用です(笑)
好評ポイント3:外観と天井高の絶妙なバランス
『和モダン』の重厚感ある外観も、好感を寄せていただいたポイントです。


『和モダン』と『リビングライフ』、どちらも天井高を2m40cm取り、通常よりも高めの設定にしているのですが、『和モダン』は屋根の傾斜をつけるにあたって、あえて2階の部屋の一部を少し低めに抑えてあります。

こうすることによって、室内の圧迫感を損なうことなくどっしりと構えた外観を実現できました。

外観に重点を置くか、室内空間に重点を置くかで天井の高さも変わるものですが、両方のメリットを損なうことなく設計力でカバーできることを、この間取りでご確認いただけるのではないでしょうか。

家全体に良質な杉材を用いて、夏の多湿と冬の乾燥を自然の力でカバーする機能も備えました。

住む方の一生を考えた家づくりを、『和モダン』の間取りでご体感ください。

ご見学やお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

ホームページからなら24時間受付可能です!
TOPへ戻る