永く住み継ぐ、自然素材の家づくり|永代ハウス株式会社

インスタグラム

0120-194-243

お問い合わせ・資料請求

background

建具へのこだわり(佐世保市 道草の癒篇)

当社のインスタグラムやピンタレストでは、日々展示場や施工事例の写真を更新しているのですが、
そのなかでも反響が多いのが建具の写真です。

インスタグラム

ピンタレスト

 

住まいのお役立ちブログでは、
当社の展示場やショールームでご覧いただけるこだわりの建具を紹介していきます。

今日は長崎県佐世保市にあります、道草の癒篇です。

 

道草の癒展示場は、お客様に宿泊して自然素材の家や、
エアパス工法の家を体感して頂くための展示場です。

宿泊棟(左)と食事棟(右)の2棟がウッドデッキを介して繋がっています。

どちらも中の仕上げは自然素材ですが、宿泊棟はエアパス工法、
食事棟は通常の在来工法で建てた家になっているので、その違いを比較できるようにしています。

20190606_01.jpgのサムネイル画像

 

道草の癒は四季の家の長所を生かしながら、
40坪前後の敷地面積に対応するようコンパクトに設計されたものです。

 

和室の建具をご紹介いたします。

和紙クロスを使い、アーチ型にデザインをした建具です。吊押入れ、入口の襖、同じデザインで作っています。

20190606_02.jpgのサムネイル画像 20190606_03.jpgのサムネイル画像

 

ここで使った和紙クロスと同じものを、天井のアクセントにも使用しています。

色をそろえることで、室内全体がまとまりある洗練されたイメージになります。

 

これから家を建てられる方は仕様決めをする際、部屋全体の仕上がりをイメージし、
建具のデザインや色決めをされてみて下さい。