永く住み継ぐ、自然素材の家づくり|永代ハウス株式会社

インスタグラム

0120-194-243

お問い合わせ・資料請求

background

伝統の技と現代の知恵でつくる九州の家づくり

永代ハウスが伝統工法の木造住宅に目覚めたのは、今から10数年前のことです。

当社の代表が、全国各地で家づくりについての情報を集め、勉強するなかで、東北の住宅会社をご紹介頂きました。当社の代表と同じような考えで家づくりをされている住宅会社とのことで、この住宅会社との出会いがきっかけで、当社の家づくりが確立されていったのです。

20190329_1.jpgのサムネイル画像

「エアパス工法と国産の木による木造住宅を見た時の驚きと感動。目から鱗が落ちるとはまさにこの時のことだと思います」と代表は話しています。

当時、永代ハウスは在来工法の家を建てていましたが、このままでいいのかと迷いが生じてきた時期だったのです。

そのタイミングで、この出会い、幸運としか言いようがありませんでした。

その後、この東北の住宅会社の家を見本に据えながら、永代ハウスの強みである組織力を生かして、腕のいい職人と地元産の木による伝統工法の価値ある家を、手ごろな価格でご提供することに情熱を注いでまいりました。

これからも家族の成長に寄り添い、家族に愛着を持たれる、いい家を造り続けていくという強い思いを胸に、企業努力を重ねて参ります。

20190329_2.jpgのサムネイル画像

長崎県佐世保市 四季の家展示場