永く住み継ぐ、自然素材の家づくり|永代ハウス株式会社

インスタグラム

0120-194-243

お問い合わせ・資料請求

background

ストリップ階段

近年は若い世代のお客様も平屋をご希望される方が多くなってきたように感じます。

しかし、平屋を建てるとなると、コストが上がることや、ある程度の広さがある敷地でないと希望の間取りが取れないなどの課題があり、現実的には2階建てを建築することが多いです。

2階建ての家に必ずあるものと言えば階段です。階段の形状として、今日は『ストリップ階段』をご紹介したいと思います。

ストリップ階段とは、蹴込み板がなく、上がる時に向こう側が見えるような階段です。

弊社の展示場でも、ストリップ階段にしているところがありますのでご紹介します。


20190220_01.jpgのサムネイル画像

こちらは長崎県佐世保市になります宿泊体験展示場の道草の癒です。

見通し、風通しも良く、遮るものがないので南側の窓から入る光が部屋の奥まで行き届き、明るく感じます。写真のように、階段下に観葉植物なども置いてインテリアコーディネートを楽しむことも出来ます。


20190220_02.jpgのサムネイル画像

こちらは福岡市東区hit香椎浜住宅展示場内にあります、フォーシーズン展示場です。

こちらのストリップ階段は、手摺にアイアンを使用しています。自然素材のアクセントとしてアイアンを取り入ることで、洋のテイストが感じられ高級感が増します。こちらでは、階段下のスペースを利用してオーディオコーナーを作っています。ベンチを設け、くつろぎのスペースになりました。


お客様のなかにも、実際にストリップ階段を採用される方がいらっしゃいます。リビングに設ける場合が多く、家の大きな見どころになります。

これから家を検討される方は、是非展示場でお確かめいただき、ご参考にされてみて下さい。