永く住み継ぐ、自然素材の家づくり|永代ハウス株式会社

インスタグラム

0120-194-243

お問い合わせ・資料請求

background

新規分譲地情報でお知らせしていた福岡市東区香住ケ丘全7区画の分譲地の写真を公開いたしました!

kasumigaoka_01.jpg kasumigaoka_02.jpg

※香住ケ丘全7区画の詳しい情報はこちら

教育機関やショッピング施設等も充実した子育て世代に嬉しい住環境です。
西鉄貝塚線香椎花園前まで徒歩約8分で、交通アクセスも良い環境です。

当社の福岡インスタグラムで360°画像も公開中です。
出来たばかりの分譲地の様子がより伝わりますよ!
※インスタグラムはこちら

お問い合わせは
永代ハウス株式会社 福岡支店 フリーダイヤル 0120-412-188
までお気軽にお問い合わせください!

畳コーナーを利用した収納

当社のインスタグラムで更新していた畳を利用した収納の写真にたくさんのいいねを頂きましたので、その写真についてご紹介いたします。

20190318_01tatami.jpgのサムネイル画像

(福岡市博多区 永代ハウジングパビリオン)

こちらはユニット式の畳コーナーで、家を建てた後からでも畳コーナーを作りたいという方にはおススメです。

実物をご見学になられたい方は、現在も永代ハウジングパビリオンにて展示しておりますので、お気軽にお尋ねください。

設計当初から、畳コーナーを利用した収納を計画されているお客様もたくさんいらっしゃいます。

こちらは昨年9月にお引渡をさせていただいた福岡市のH様です。

20190318_02tatami.jpgのサムネイル画像

(福岡市H様お引渡式の様子)

※建築行事の記事へリンク

小上がりになった畳コーナーの下部を引き出し式の収納として作られました。お引渡式の様子からも伝わるように、お子様もお気に入りの遊びスペースになっています。

小上がりになっているので、空間にメリハリが付き、ちょこんと腰かけたり、お昼寝に利用したり、活用の幅が広がります。

畳下部の引き出しも、収納がたっぷり取れ、お部屋もすっきりと片付きます。

ご予算や、敷地面積などの都合で、和室や収納が取れない方は、このようにユニット式の畳コーナーを利用したり、小上がりの畳コーナーにしたりすることもできますので、当社のスタッフにお気軽にご相談ください。

過去のお客様の施工事例なども写真で豊富にご覧いただけますよ!

当社の新しい分譲地をご紹介いたします。

長崎県佐世保市にあります、松瀬町4区画の分譲地です。

商業施設・病院などの施設充実!

佐世保中心部にもアクセス良好、眺めの良い立地です。

matsuse_sora.jpg

(※現地からの眺望)

学校は、大野小学校、大野中学校校区です。

大野小学校まで徒歩約15分

大野中学校まで徒歩約13分

大野モールまで車約5分

労災病院まで車約6分

sasebo_matsuse_kukaku.jpg

※松瀬町4区画 分譲地の詳しい情報はコチラ

その他にも、分譲地情報を多数取り揃えております。

ご希望のエリアや校区があれば、それに合わせた土地情報をご紹介いたします。

ご自分で土地探しをやってみたけど、なかなか良いと思うような土地がない・・・と苦労されている方がいらっしゃれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

永代ハウス株式会社

0120-194-243

まで、お気軽にお問い合わせください。

心をわくわくさせるタイル

長崎県佐世保市にある、当社の3階「住まいのギャラリー」のキッチンです。

キッチンの壁面にタイルを貼っています。

20190314_r1.jpgのサムネイル画像

20190314_r2.jpgのサムネイル画像

20190314_r3.jpgのサムネイル画像

色や形、大きさや質感、種類がたくさんあるタイルですが、タイルを貼っている所をみると、どことなく懐かしく感じたり、わくわくしたり感じた事ありませんか?

色や貼るパターン、目地の色などを変えると、バリエーションは無限大です。

家づくりでどこかこだわった作りをしたいところがあれば、個性を表現できるタイルのある空間はいかがでしょうか?

キッチンの様な広い面や、洗面などの水回り以外でも、ニッチの壁面など、小さなスペースで使うこともできますよ。

20190314_n.jpgのサムネイル画像

見た目のかわいさだけでなく、消臭効果や調湿効果のある高機能なタイルなどもあります。

展示場や見学会、施工事例等でご紹介できますので、まずはお気軽にご相談下さい。

20190314_r.jpgのサムネイル画像

(福岡市西区 四季の家展示場)

当社の新しい分譲地をご紹介いたします。

長崎県佐世保市にあります、オーシャンテラス鹿子前2期分譲地です。

こちらは、オーシャンテラス鹿子前につづく2期分譲地になります。

九十九島の眺望を一望できる立地です。

kashimae2_sola.jpg

(※現地からの眺望)

学校区は赤崎小学校、愛宕中学校です。

全14区画の分譲地になっております、早くも7号地はご成約済みとなっております。

kashimae2_kukaku.jpg

※オーシャンテラス鹿子前2期の詳しい情報はこちら

お客様のご予算やご要望に応じた土地のご紹介や、プランのご提案を行っております。

まずは、お気軽にご相談ください。

オーシャンテラス鹿子前2期の土地の他にも、多数土地情報を揃えております。

ご希望のエリア・学校区・ご予算に合わせてお探しする事も出来ますので、土地探しでお悩みの方はご相談ください。

永代ハウス株式会社 

0120-194-243

まで、お気軽にご相談ください。

【佐世保】2棟同時完成見学会

3/9(土)10(日)に、佐世保市棚方町にありますふじみ台にて、2棟同時完成見学会を開催致します。

20190304_01.jpg

 

30代夫婦が建てた「暮らしに合った間取り・収納の家づくり」2棟同時見学会

 

日時:3/9(土)10(日)10:00~18:00(雨天決行)

受付会場:佐世保市棚方町ふじみ台 四季の家展示場

 

四季の家展示場に駐車場をご用意しております。そこから見学会会場へご案内致します。

(駐車スペースもゆったりありますのでご安心下さい!)

 

今回の見学会の家の見どころは・・・

・1階に寝室を設けた間取り

・パントリーやシューズクローク、1階廊下に収納を設けるなど、過ごす時間が長い1階部分の収納を充実

・急な雨の時など、共働きにも安心な屋根付きのバルコニー

 

・将来、二世帯住宅にも対応できる間取り

・LDKを広く見せる工夫(対面キッチンの吊戸を無くすなど)

・アールの下がり壁、ブックラック、アクセントクロス、妻飾りや窓モールなど外観・内観のこだわり

お客様のご厚意による、貴重な2日間の完成見学会となっております。

 

この機会にぜひ、ご覧ください!

 

花粉症の季節

少しずつ寒さもやわらぎ、暖かさを感じる日も増えてきましたが、花粉症の方には辛い季節がやってきました。

当社にも花粉症のスタッフがおりまして、マスクやティッシュが手放せず、辛そうにしている姿を見かけます。

花粉症の症状を軽減する為に、家づくりのなかでもお役に立てて頂きたい情報がありますのでご紹介いたします。

花粉症の対策として、『家の中に花粉を入れない』ということが重要です。

まず玄関です。

外から帰ってきた人の身体には花粉が付着しており、花粉ごと家へ持ち込む恐れがあります。玄関ホールでコートや羽織物、帽子などは脱ぎ、室内の持ち込まないようにしましょう。ここで活躍するのが玄関クロークです。クロークで花粉をとどめ、室内に持ち込まないようにしましょう。

次に洗濯物です。

外干しすると、干している間に花粉が付着し、取り込む際に花粉も一緒に部屋に入れてしまうことになります。花粉の舞うこの季節、出来るだけ部屋干しにしましょう。毎日毎日部屋干しとなると、洗濯物を干す場所の確保が必要になります。洗濯物を干す室内物干しスペースを確保出来ればよいのですが、間取り的にそんな余裕がないという方は、お風呂場に干すのがおすすめです。

お風呂場には換気扇が付いてますので、湿気を取りやすい仕組みになっています。(システムバスには浴室乾燥機能が付いている場合もあり、より早く洗濯物が乾きます。)換気扇を回しながら、扇風機やサーキュレーター、除湿機などを併用すると、より短時間で洗濯物が乾き、生乾きの臭いも防ぐことが出来ます。

洗濯機とお風呂場は近い場所にあり、洗濯して干すまでの動線も短く、急な来客があった時も目に付きにくい場所なので、慌てる心配もありません。

出来るところから花粉症対策、やってみてください。

 

これまでもご紹介してまいりました、新商品『南欧の癒e-スタイル』ですが、ただいまモデルハウスを建築中です。

長崎県佐世保市名切町と、福岡県糟屋郡宇美町井野にあります、弊社の分譲地『四季の郷 宇美町井野』に建築中です。

2月に棟上げを行い、5月のオープンを目指して建築中です。

こちらは、佐世保市名切町の棟上げの様子です。

20190225_01.jpgのサムネイル画像

20190225_02.jpgのサムネイル画像

南欧プロヴァンスがモチーフの外観・内観にこだわった、永代ハウスの『南欧の癒e-スタイル』。

太陽のように明るく、暖かい雰囲気が魅力の南欧プロヴァンス地方の住まいをお手本に、おしゃれな暮らしを楽しんでいただけるこだわりのアイテムを随所に標準採用。見る人の心をひきつけ、家で過ごす毎日を、より「特別」にしてくれます。

憧れのデザイン「南欧風」を厳選したこだわりのディテールで仕上げる、永代ハウスの『南欧の癒e-スタイル』、モデルハウスの完成が楽しみです!

ストリップ階段

近年は若い世代のお客様も平屋をご希望される方が多くなってきたように感じます。

しかし、平屋を建てるとなると、コストが上がることや、ある程度の広さがある敷地でないと希望の間取りが取れないなどの課題があり、現実的には2階建てを建築することが多いです。

2階建ての家に必ずあるものと言えば階段です。階段の形状として、今日は『ストリップ階段』をご紹介したいと思います。

ストリップ階段とは、蹴込み板がなく、上がる時に向こう側が見えるような階段です。

弊社の展示場でも、ストリップ階段にしているところがありますのでご紹介します。


20190220_01.jpgのサムネイル画像

こちらは長崎県佐世保市になります宿泊体験展示場の道草の癒です。

見通し、風通しも良く、遮るものがないので南側の窓から入る光が部屋の奥まで行き届き、明るく感じます。写真のように、階段下に観葉植物なども置いてインテリアコーディネートを楽しむことも出来ます。


20190220_02.jpgのサムネイル画像

こちらは福岡市東区hit香椎浜住宅展示場内にあります、フォーシーズン展示場です。

こちらのストリップ階段は、手摺にアイアンを使用しています。自然素材のアクセントとしてアイアンを取り入ることで、洋のテイストが感じられ高級感が増します。こちらでは、階段下のスペースを利用してオーディオコーナーを作っています。ベンチを設け、くつろぎのスペースになりました。


お客様のなかにも、実際にストリップ階段を採用される方がいらっしゃいます。リビングに設ける場合が多く、家の大きな見どころになります。

これから家を検討される方は、是非展示場でお確かめいただき、ご参考にされてみて下さい。

2/22(金)11:25~11:45、長崎文化放送(NCC)のひるドキ!!という番組内の「リーダーズ・ビジョン」というコーナーで、弊社代表の松村が取材を受けました。

 

リーダーズ・ビジョンというコーナーは、長崎県内で活躍する企業のリーダーに話を伺い、経営方針やその企業の役割を伺い、どのようなビジョンで業界や長崎県経済を牽引されているかを取材し、紹介するコーナーだそうです。

 

インタビューでは、会社創業時からの軌跡や、今後のビジョンなどの質問について、松村が熱く語っておりますので、ぜひご覧ください!

 

20190213_01.jpgのサムネイル画像