永く住み継ぐ、自然素材の家づくり|永代ハウス株式会社

0120-194-243

お問い合わせ・資料請求

よくあるご質問

Q 永代ハウスってどんな会社ですか?
 昭和62年12月に長崎県佐世保市で設立した住宅会社です。長崎県、佐賀県、福岡県に展示場を構え、これまで約3,000棟の施工実績があります。会社名の「永代ハウス」とは、永く住み継げる家づくりへの決意を込めて付けられたものです。
会社概要
Q 永代ハウスは、どうして木の家にこだわっているのですか?
 国産の天然木を使った家は、強く優しい。経年劣化する新建材に比べ維持・管理が容易で経年美化します。そんな家だからこそ、住む人も愛着やプライドが持てる。木の恩恵を受け、木と暮らす喜びを一人でも多くの方に味わって頂きたいと心からの願いからです。
「本物」との出逢い物語
Q どうして傷がつきやすい自然素材を使っているのですか?
 確かに杉は、合板に比べてキズが付きやすいですが、それ以上に恩恵があります。例えば、調湿効果や化学物質、紫外線の吸収による、からだ内外の負担を和らげたり、匂いによるアロマテラピー、脳の疲れを急速に回復したり、からだの冷えを防いだりと、その他にもたくさんあります。つまり生活する上で一番大切な家を優先して頂きたい為に自然素材を使っております。
Q 実際にお客さんが建ててる家はどんな家ですか?
 木の家や、自然素材へのこだわり、その想いに共感していただいたお客様の家も自然素材を使った家が多く、ご予算やご希望に合わせてご提案しております。完成したお客様の家をご見学できるイベントも随時開催しておりますので、お近くの店舗へお問い合わせください。
本社、支店情報
Q 南欧風や、洋風のおしゃれな家が好みですが、建てられますか?
 はい。お客様からのご要望とご予算をもとに、ご提案致します。また、木の家=和風のイメージを持たれている方が多いようですが、壁や床、天井の仕上げ方、枠材などの使い方によって、洋風のイメージに仕上げることもできます。お客様のご要望に合わせ、さまざま作っておりますので、施工事例をご覧ください。
フォトギャラリー
Q 健康に暮らせる家を作りたいのですが、他社とどんな違いがありますか?
 誰もが毎日たくさん使う電気、その電気の副作物である電磁波ですが、実は家電製品ばかりでなく、建物そのものから電磁波が発生しています。私達の生活になくてはならない電気を、その副作用である電磁波の影響を受けずに、賢く上手に利用するためのオールアース住宅を提案してます。
オールアース住宅(電磁波対策)
できるだけ冷暖房に頼らず、夏涼しく冬暖かい、エアパス工法の家があります。電気や機械を使わないので、故障の心配もなく、災害時の停電の影響も受けません。
エアパス工法
Q エアパスの家は冬はどれくらい暖かいですか?夏はどれくらい涼しいですか?
 エアパスの効果を身をもって体感して頂ける様に、体験宿泊展示場をご用意しております。こちらは、エアパス工法で建てられた自然素材の宿泊棟と高気密高断熱の自然素材で建てられた食事棟の2棟の建物で構成されております。一日一家族限定で、体験宿泊ができます。おかげさまで、これまで多くのお客様に宿泊いただきました。夏の涼しさ、冬の暖かさはもちろんですが、四季を通して心地よい家です。ぜひ一度ご宿泊してご自身で体感していただきたいです。
体験宿泊展示場
Q 展示場にスリッパが置いてないのはなぜですか?
 足の裏側はツボが集中しています。また、杉の床材はフローリング合板のように結露しにくいので、夏はベタつかず涼しさを感じ、冬は冷たさを感じにくいのです。調湿効果が高い杉の感触と足・腰に優しいやわらかさを堪能して頂くためです。
Q 木の家は高そうですが、いくらくらいで家が建ちますか?
 安さを追求した新建材住宅や建売住宅の価格と比較したら高いと思われるかもしれません。しかし、自然素材の家を、手ごろな価格でご提供できるように、ある程度企画化し、コストカットに努めました。例えば、家族が毎日集うLDKだけ自然素材にするということもできますし、ご予算やご希望がお客様毎に違いますから、一概にいくらからとは言えませんが、擦り合わせながら、満足いただける最高のご提案をさせていただきたいと思います。
商品紹介
Q 間取りの自由は効きますか?
 もちろんできます。ただ、永代ハウスは、オーダー(注文住宅・自由設計)と企画住宅の中間であるセミオーダーのようなポジションであると考えています。これにより、お客様の金銭負担を抑え、希望に近い家づくりを実現いたします。
お問合せ・資料請求
Q プランを作ってもらうのは有料ですか?
 無料です。お客様とご契約をするまでの間にお金を頂くことはありません。もし有料の項目がある場合は、事前にお客様にご相談いたしますのでご安心ください。
Q 将来家は欲しいと思っていますが、見学をすると営業がしつこそうで心配です。
 おっしゃるように、営業がしつこそうなので、見学をためらうという声はよく耳にします。ですが、ほとんどの方が一生に一度の大きな買い物である家づくりですから、よく勉強しないままに検討されるのはもったいないと思います。押売りや、突然の訪問などは行っておりませんのでご安心ください。まずはご自宅でゆっくりされてる時に資料を眺めたり、紹介DVDを見てみるところからはじめてみませんか?
資料請求
Q 時間が経った木の家の味わいを見たいのですが、ありますか?
 長崎県佐世保市にある「四季の家」展示場は、平成16年4月オープンなので、約12年経った木の家を実際にご覧になることができます。また、隣接の宿泊体験展示場「道草の癒」も平成18年8月オープンで、こちらは実際に宿泊もできますのでぜひご体感頂きたいと思います。福岡エリアでは福岡市西区「四季の家」展示場が平成19年5月オープンで、築8年です。これだけ月日が経っても、木の香りが感じられることにみなさまびっくりされます。百聞は一見にしかずです、是非ご覧いただきたいと思います。
展示場案内
Q 施工管理はどのようにされてるのですか?
 厳しい自社基準を設けて、施工管理を行っております。また、自社だけでなく、第3者による検査も行われております。(基礎配筋検査、金物検査)これからも、お客様により一層信頼していただける会社をめざし、邁進してまいります。
Q 工期はどれくらいかかりますか?
 敷地の状況、家の仕様、広さにもよりますので一概には言えませんが、多いのは3ヶ月~6ヶ月くらいでしょうか。打合せを進めて行く中で、お客様毎の着工~完成時期、また、各種打合せや手続き関係の時期についてのご案内をいたしております。詳しくはご相談ください。
資料請求・お問合せ
Q 下請業者さんは信頼できますか?大工さんの腕はいいですか?
 組織化された、永代ハウス協力会の業者さんによる仕事は、総括である永代ハウスで管理しています。月に、一度の定例会、業種別研究会、現場会議、各工程会議にて研修、管理の仕組みを作っています。また、木造りの家づくりに精通した熟練の大工さんが行います。当社スタッフと大工さん達と、定期的な勉強会を開き、情報交換をしながら、“家づくり”の向上に努めています。
協力会「匠シリーズ」
Q 住宅の保証について教えて下さい。
 お客様が安心して暮らして頂けるよう第三者機関による住宅保証をご提供しております。
住宅保証について
Q 地震が起きても大丈夫ですか?木造住宅は弱いのでは?
 木造住宅は耐震性が弱い印象ですが、決して弱いわけではありません。日本各地に建てられた木造の神社・仏閣が数百年を経ても残存している事実がそのことを物語っています。また、意外かもしれませんが木造住宅は火災にも強いんです。木は10分間加熱し続けても約8割の強度を保つので、ある程度の太さの木で柱や梁などを作れば実は鉄骨造よりも焼け落ちにくいんです。強度に余力があれば火災が発生してもすぐに焼け落ちる危険は少なく、避難する時間を確保できます。
Q 建築エリアはどこまでですか?
 基本的には拠点がある長崎県、佐賀県、福岡県です。これ以外でも施工実績はございますので、まずはご相談ください。
資料請求・お問合せ
Q どうして他社の住宅展示場に比べてエアコンの設置台数が少ないのですか?
 広がり空間の間取りを意識しながら間取りを考えています。そうする事で各部屋1ヶ所づつ設置しなくても、少ない台数で充分効果が得られます。冬場はファンヒーター1台で、ある程度の暖かさが確保出来るのも、この考え方から導き出された答えです。
Q どうして展示場に除湿機や加湿器を置いていないのですか?
 杉は天然のエアコンと言われています。空気が乾燥している冬場では、湿気を放出し、逆に湿度が高い時は湿気を吸い込んでくれます。ですので、あえて除湿機や加湿器を置く必要がないのです。
Q どうして永代ハウスに打合せに行ったら、最初にお水を出すのですか?
 弊社ではアクアクオリアという逆浸透膜浄水器を提供させて頂いております。とことん健康にこだわった結果、口から入るものでも、少しでも健康に近づけないかという願いから、その浄水器を導入しました。お客様にもその事を少しでもお伝えしたくて最初にお出ししております。
→ アクアクオリア
Q アフターサービスはきちんとしてもらえますか?
 お引渡し3年目まで、定期的に営業が訪問するアフター訪問も行っております。
オーナー様への、お役立ち
Q 永代ハウスは、どうしてアフターサービスを『お役立ち』と呼んでいるのですか?
 お引渡し後の顧客サービスは、もっと家を良くしたいと言う声にお応えする為の存在と捉え『お役立ち』と呼んでいます。お客様の御希望にお応えし、いつでもお役に立てる体制を整えています。
オーナー様への、お役立ち
Q 住宅ローンの手続きはどのようにしたらよいですか?
 弊社が代行して行っております。お客様それぞれの内容を聞かせていただきどの金融機関に申し込むかのアドバイスも弊社で行います。
Q 家を建てるともらえる補助金にはどのようなものがありますか?
 「すまい給付金」というマイホーム購入者が申請すると、最大で30万円(消費税率8%時)の現金をもらえるという制度があります。給付金を受けるためには諸条件があります。また、他にも気になる家にまつわるお金の話、家以外にも人生の三大支出の話がわかるライフプランセミナーなども行っております。詳しく知りたい方、ご興味がある方はお問い合わせください。
資料請求・お問合せ
Q いつまでに契約をすれば消費税増税前の税率が適用されますか?
 お引渡が2017年3月31日までに完了すれば、消費税は8%となります。お引渡が2017年4月1日以降の場合は消費税が10%です。ただし、経過措置として、請負契約が2016年9月30日までに完了していれば、引き渡し時期に関わらず消費税は8%となります。ただし、家を建てることにまつわるお金は他にもたくさんあります。(住宅ローン事務手数料、引越し費用や家具・家電購入費など)住宅購入のタイミングは人それぞれ事情により異なりますが、お客様にとってのタイミングなどのアドバイスもいたしますので一度ご相談してみてはいかがでしょうか。
※ご注意
安倍晋三首相は2016年6月1日に首相官邸で記者会見を行い、2017年4月1日に予定していた消費税率10%への引き上げを、2年半後の2019年10月まで再延期する旨を表明しました。
以下の記事は、現在公布されている法令に基づくものであり、今後の法令改正によって変更となる可能性がありますのでご注意ください。
資料請求・問合せ
Q 家代、土地代以外にかかるお金はありますか?
 弊社では、家代としてカーテン・照明・外構植栽等の金額を含めてご提案しております。土地代には、場合により、仲介料が発生することもあります。
これ以外にかかる費用として登記の費用、ローン手続き費用、火災保険料、仮設費用、保証料、地鎮祭のお初穂料、上棟式のお弁当(ご希望により餅まき)、契約書の印紙代などがあります。お客様ごとに内容や必要な経費は異なりますので、詳しくは担当者よりご説明をさせて頂いております。
Q 土地探しもお願いできるのですか?
 はい。地域密着の営業活動を行っておりますので地元の不動産屋さん、地主さん等にもネットワークがございます。お気軽にお問い合わせいただき、ご要望をお伝えください。 全力で土地探しを行います。
お問合せ・資料請求
Q 親から譲り受ける土地があるのですが、そこでも建てれますか?
 建てられる土地、建てられない土地があります。それは、道路、水道、境界、排水など、家を建てるためにクリアしなければならない項目がいくつかあるからです。弊社でお調べすることができる項目もございますので、お気軽にご相談ください。
資料請求・お問合せ

家の購入をお考えの方へ

永代ハウスについて