永く住み継ぐ、自然素材の家づくり|永代ハウス株式会社

0120-194-243

お問い合わせ・資料請求

施工例・お客様の声


case_p23.jpg

A様のお住まい。延床面積39坪でアイデア満載の豪邸を実現。
エアパス工法で壁の中を空気が循環し、季節ごとに快適な室温を保つ。「冷房に頼るのは、真夏の本当に暑い日か、来客で人数が増えたときくらい」とご主人。そんなときも、設定温度28度で充分に涼しい。
「自然」「開放感」「収納」この3つがA邸のキーワードです。暮らしの中でいつも自然とふれあう。家族が自然と集まる。色々な意味の「自然」と言う言葉を暮らしの中にたくさん取り入れました。また、「開放感」のあるリビングの中での暮らしができる間取り考えました。「収納」に関しては、毎日使うものを、使う場所にしっかりと収納することで、生活感を感じすぎることなく、生活空間をスッキリと保つことを可能にしています。


case_p22.jpg
K様のお住まい。
永代ハウスの完成見学会に参加して、「寒い時期でしたが家の中が温かくて木の香りが気に入った」と家づくりを依頼。前の晩からの室温をキープできるので、 朝起きるのがつらくなくなりました。家中どこにいても温度差がないのでエアパスの良さを実感しました。
パソコンや趣味の模型づくりを、家族の気配を感じながら楽しく過ごせるのが気に入っています。

case_p21.jpg
T様のお住まい。
エアパス工法で立てた『道草の癒』に宿泊体験。空気の清々しさが気に入りました。 また、自然素材を使っていること、木を生かした昔ながらの家づくりをしているところに惹かれました。
自然素材の家は空気がスーっとした感じがしてすごくいいですよ。 それにオールアースで電磁波を低減しているおかげか眠りが深くなったみたい。朝もパッチリ目が覚めて、体調が良くなりました。

case_p20.jpg
H様のお住まい。
永代ハウスの宿泊体験施設「四季の癒(いえ)」でエアパス工法の快適さを体感したのがきっかけで、同社に家づくりを依頼したH様。「キッチン横の土間 や、玄関脇のシューズクロークなどモデルハウスのアイデアも参考になりました」と語る(写真はすべてH邸にて撮影)
「雨の降る日もじめじめ感がなくて快適。家中に木の香りが漂い、空気が気持ちよくてとてもいい」と語る様子から、住み心地への満足感が伝わってきた。

case_p19.jpg
Y様のお住まい。
宿泊体験施設・モデルハウス、完成見学会に足を運び、エアパス工法の住み心地の良さ、快適性に惹かれました。
何よりも決め手となったのは自然素材を大胆に使用した「木の重量感」でした。
エアパス工法のおかげで真冬でも室温は10℃を下回ることがなくいつも快適です。
階段を中心とした回遊性の高い間取りは使いやすく、広いリビングでは子どもが元気に走り回っています。

case_p17.jpg
case_p18.jpg
都会暮らしが長かったT様夫妻。
広い庭のある自然に囲まれた家に住むことに憧れていたと言う。
永代ハウスに相談して、九十九島を一望できるこの土地を見つけ、景観を生かした家づくりを希望。
吹抜けや大きな窓を備えた開放感あふれる造りながら、エアパス工法を取り入れることで、ほっこり暖かい住まいが完成した。「冬の朝でも室温は15度位。天 気がいいほど室内が暖まります。エアパスの快適さと、国産の杉の無垢材、漆喰、珪藻土で出来た、自然素材の家の住み心地の良さは本当におすすめです」

case_p16.jpg
CM で永代ハウスのことを知り、博多にある同社のハウジングパビリオン住宅展示場に興味津々で足を運んでみました。「実験モデルを見ながらエアパス工法の説明 を聞いてその良さに納得。ここで家を建てようと決めました」重厚な外観や引き戸の玄関、庭が見える和室など、和の趣にこだわった家ができ、エアパス効果に 加え杉や珪藻土、漆喰といった自然素材をふんだんに取り入れたため、住み心地は「梅雨の湿気や夏の暑さもなく、外から帰って来た時の空気が爽やかでとても 快適です」。

佐世保市 M様ご一家
私は、7年前鉄骨プレハブ造の中古住宅を購入し家族6人ですんでおりましたが、夏は暑く、冬は底冷えをして冷暖房に頼りきった光熱費が大変かかる生活に悩まされていました。

そんな矢先、道草の癒を知り実際に体験宿泊をしてみてこの家しかないと一目惚れしたのが建替えのきっかけとなりました。
今から暑い夏になります。エアパスの効果が楽しみです。

五島市 S様ご一家
「将 来の夢は本物の木の家を建てる事。」私は医師という職業がら家づくりを命と結びつけて考えていました。妻や子ども達に健康に暮らせる家を。と思っていたと ころ新聞に載っていた「夏暑くなく、冬寒くない」という四季の家展示場を家族みんなで五島から佐世保へ見に行きました。その時にエアパス工法の説明を聞い て、自然素材との相乗効果に感動し、何度も足を運びました。長い時はお弁当を持参しモデルハウスで6時間程過ごしたりしましたが、子ども達が床に寝そべっ て気持ちよさそうに過ごし、帰りたがらなくて困ってしまいました(笑)。その姿に納得し、決断しました。一番びっくりしたのは冬は薪ストーブひとつで暑い ほど温まるし、夏はクーラーなしで過ごしています。近所にある妻の実家ではこうはいきません。暑さ寒さは土地の気候ではなく、家のつくりの問題だと、改め てエアパスのすごさに感動しています。他には、昔ながらのかまどを作ったりしていますのでゆくゆくは外国からのホームステイ等を行って、日本の住まいの良 さを教えてあげられたらと思っています。これからの家族みんなで仲良く健康に暮らしたいと思っています。いつでも遊びに来てくださいね。

大村市 T様ご一家
「子 どもたちを環境の良い土地で体に良い木づくりの家で育てたい。」そんな思いから、家を検討し始めました。モデルハウス等を見てまわり、ほぼ決まりかけてい たメーカーさんがあったのですが、ある日、テレビCMで見た家が気になり妻と"行ってみよう″と佐世保の四季の家展示場を見学しました。そこで、木造の家 と空気を循環させて空調するエアパス工法が気に入りまさに自分達が求めていた家だと思いたてる事に。今年初めての夏で、晩夏の猛暑もエアコンなしで過ごせ ました。私(ご主人)が人一倍暑がりですので以前はクーラーなしの部屋では眠れない程でしたが、それが1回もクーラーを必要としなかったので妻がほんとう にビックリしています。そのクーラーは友人にあげちゃいました(笑)。これからの冬のエアパス効果がとても楽しみです。

 


長崎市 Y様ご一家
エ アパスの家に宿泊体験して良さを実感。住み心地が断然いいから両親にもすすめました。築27年の戸建から引越してきて1ヶ月ですが、まず部屋ごとの温度差 が少ないこと。どんなに冷え込んだ日でも室温が10度以下になることはありませんし、平屋なのでエアコンのあるリビングのドアを開け放てば、すべての部屋 が暖かくなります。
この家を建てる方には「普通の家と断然住み心地が違うから、内装は程々にしても、エアパスは入れたほうがいい」と言いたいです。

K様ご一家
た またま(宿泊体験)泊まったのがちょうど台風直撃の日だったのですが、じめじめした感じがしなかったのでエアパスの家にしたいと思ったんです。今年の猛暑 もエアコンなしで乗り切れました。雨の降る日に窓を閉め切っていても扇風機で大丈夫でした。子どもが部屋に閉じこもることなく、家族が一緒にいる時間が多 くなりました。

 


Y様ご一家
吹 き抜けとロフトをうまく組み合わせた理想のデザインに仕上がりました。床の無垢木もやわらかくて心地よく過ごせます。杉の床はやわらかくてとても気持ちい い。子供たちも気に入っていて、よく寝ころんでゴロゴロしています。エアコン一台で家全体が涼しくなる。熱効率がいい家だなという印象です。壁も珪藻土を 使っているので、いやなにおいもこもらず、湿気の多い時期も快適です。施工段階でも細かな打ち合わせに対応してもらえてよかったです。

S様ご一家
機 械を使わず、冬暖かく夏涼しい家にするという考え方に共感しました。展示場も見学しましたが、帰りたくなくなるくらい癒されましてね。家ができる様子をよ く見に来ていましたが、丁寧につくってもらえてありがたかったです。職人さんの腕とエアパスがマッチしていい家になりました。
木の香りがよくて、昼間の光で床が暖まると夜までほんわかと快適。
リビングの外にはウッドデッキも設え、天気がいい日は最高。ここでお茶を飲んだり、近所の方とおしゃべりをしたりしてます。

 

家の購入をお考えの方へ

永代ハウスについて